マイナンバーカード対応のカードリーダーを用意!

今年から、電子申請をしないと、青申の控除金額が65万円から55万円に減額されます(-_-;)

電子申請には、マイナンバーカードとカードリーダーが必要となります。

以前は、カードリーダーも高額だったのですが、今はお安くなってきましたので、今年は準備することにしました。

青色申告には、アジューダでは「やよいの青色申告オンライン」を使っております。

そこで年末にカードリーダープレゼント!というものがあったので、応募してみたのですが…
音沙汰無しなので、ハズレということですよね(笑)

やよいの青色申告オンラインのサポートページに紹介されていたものを購入しました。


マイナンバーカード+暗証番号
カードリーダー

この2つがあれば、やよいの青色申告オンラインの確定申告e-Taxモジュールを使って簡単に申告できるそうです。

ただし↓↓

macOSには対応しておりません

確定申告e-Taxモジュールは、macOSには対応していません。

macOSをご使用の場合は、『やよいの青色申告 オンライン』『やよいの白色申告 オンライン』から書き出した申告データを国税庁の「e-Taxソフト(Web版)」に取り込んで、電子申告することができます。

やよいの青色申告 オンライン サポート情報

でも、データを取り込むということなので、転記しなくてもよいのかと思います(-_-;)

今までは…

  • やよいの青色申告オンラインで確定申告書類を作成保存印刷
  • 国税庁のホームページへ
  • 利用者識別番号を使ってログイン
  • 作成した書類を見ながら転記
  • 送信

という手順を踏んでいましたので、ずいぶん楽になるのでは??と思っています。

利用者識別番号を使っての申請でしたら、カードリーダーとマイナンバーカードがなくても、電子申請できます。

転記のわずらわしさ!
転記の際の入力ミス!
などのことを考えて、どちらを取るか…ということになると思います!!