年賀状を作ってみましょう

毎年、お客様の年賀状を作ると、すっかり自分のも出来上がった気分で…(-_-;)
一昨年は、12/28に本屋で一番安い年賀状の本を購入し、本屋さんの店員さんに「頑張ってください!」と言われたのを覚えています(笑)

今年は、まだ13日!なんと早いこと~~。

今年は、ネットのサイト「年賀状スープ」さんというところで、テンプレートを選びました!
かわいいですよ~。

そして、ワードを使って仕上げます。

画像が決まったら、仕上げまで5分で完成!

こちらから…

https://www.youtube.com/watch?v=a7qHfGSvZh0

ポイント

①前面に色があるもの・たくさん絵柄があるものは、インクがたくさん必要ですし、印刷に時間がかかります。
さっと済ませたい場合は、なるべく余白の多いテンプレートを選ぶことをお勧めします。

②テキストボックスがうまく動かない方は「レイアウトオプション」を「行内」から「前面」に変えてください。

Wordの初期設定を変更しておくとラクチンです。
Wordの「ファイル」→「オブション」→「詳細設定」→「図を挿入/貼り付ける形式」を「行内」から「前面」に→「OK」
一度やっておくと、ずっとこの設定です。

③枠線・ぬりつぶしを「なし」にすることで、画像ギリギリのところまで、文字を配置できます。

④画像の上に文字を乗せたい場合は、「ぬりつぶし」をなしではなく白などの色にすると文字がはっきり見えます。

⑤用紙一面を使ってのレイアウトなので、印刷時にはプリンタのプロパティで「ふちなし全面印刷」を選びます。
はみ出し量が多いと、きれいにふちまで印刷できますが、文字が切れてしまうかもしれないので、試し刷りをして確かめてみてください。